梅ジュース
毎年続けていることはいつの間にか習慣になります。新婚のとき、母が作っていた梅ジュースを漬け始めてから今年で25回目になります。梅雨でうっとおしい日が続く今頃、あるときから家族の誰かが「今年はいつジュースつけるん?」って聞いてきます。 一度にたくさん作るので蒸し暑い夏中、ずっと梅ジュースが楽しめます。原液を水や炭酸で割って飲むだけなのですが、さっぱりしていてとても美味しいんです。お酒が入ってないので子供も大丈夫です。原液をとったあとの梅は実をほぐして砂糖と煮込みジャムを作るんです。ヨーグルトにかけたりシャーベットやぜりーにしたりと楽しめるんです。作り方は超簡単です。1キロの梅を洗ってへたをとって氷砂糖を混ぜるだけ。 これで夏ばても解消です。

お問い合わせは 堺、三国ヶ丘 AMM ヨガスタジオ 木成まで 090−3869−0159 
auther : ヨーガって? | - | - | - |
天然酵母のパン



いつもは生イーストを使って焼いているのですが、生イーストと天然酵母ってどうちがうのかしら?とか、腐敗と発酵の区別って私でもできるのかしらっとか?なかなか手がだせずにいました。でもいつか挑戦しないと始まらないので本を手に入れて一番簡単だと書かれていたヨーグルトから天然酵母を育ててみた。丁度ヨーグルトメーカーを買って毎日ヨーグルトを作っていたのでなんか縁かもしれないと、4日間大切にお花を育てるように毎日かき混ぜながら酵母が発酵するのをまってました。本に書いてある通りにぶつぶつと泡がでてきた原種で、パンを作ってみました。市販のイーストは40分くらいで一次発酵するのに比べて6時間発酵にかかるんです。どきどきでしたが、6時間後、見事パンが膨らんで大成功でした。市販のイーストはパンに一番有効な酵母を厳選して作られているそうで、匂いが独特です。私はこのイーストの匂いも好きなんですが、天然酵母はそれに比べてもっとあっさりとした爽やかな匂いがあるのが特徴みたいです。また、何の酵母かによってそれに合う材料でパンが作れるのも魅力だそうです。ヨーグルト酵母がこなれてきたらつぎつぎと挑戦していきたいです。

お問い合わせは 堺市三国ヶ丘のヨガスタジオ AMM TEL:09038690159






auther : ヨーガって? | - | - | - |
シフョンケーキ 
以前に一度挑戦したときには、型から取り出すときに崩れてしまい失敗でした。最近、取り出すときのこつというものを教えていただき再度挑戦してみました。焼けたあとにひっくり返しておくという工程をひとついれただけなのですが、綺麗に崩れずできあがりました。中はふっかふっかです。オレンジジュース味です。ひとつ上手くできると嬉しくって、ヨーグルト味、紅茶味、コーヒー味、抹茶味といろいろなバリエーションを焼いています。マイブームの時はしばらく集中して作ってしまうので、家族には当分シフォンケーキはいらないよと言われてしまいました。
(・e・)
ひよこまーく



お問い合わせは 堺市三国ヶ丘のヨガスタジオ AMM TEL:09038690159木成まで 
auther : ヨーガって? | - | - | - |